ABOUT//資産運用型マンションの
物件開発

PROPERTY DEVELOPMENT
FOR ONE ROOM

快適な都市生活に欠かせない
価値ある資産運用型マンションを提供

ひとえに不動産投資といっても、様々な種類があります。 例えば、マンションやアパートの一棟所有となりますと 近年の地価の上昇や建築費の高騰により金額的に高額となります。 それに伴った資金の準備が必要となり、売却を考えた際にはそのような資金を準備できる買い手を探すことが必要となります。 それと比較して私共のご紹介する区分所有のハイグレードマンションであれば、1件の金額は他の不動産と比べて低く、資金が必要になった際の売却を考えた時にも、比較的買い手がつきやすいのが特徴で、出口戦略が立てやすいものとなっています。

すいものとなっています。また、1部屋単位からのご紹介ができるため、複数所有することによって物件でのリスク分散も図れます。 都内23区内の好立地、駅から近距離、高級感のある外観・室内、行き届いた管理、十分な設備など、一定以上のクオリティをクリアしたハイグレードマンションは供給が足りておらず、まだまだ需要過多の状態です。そういった物件での不動産投資であれば、もちろん貸して良し、そして最終的には自分が住んでも良しという選択もできます。

伸びる資産運用型マンションの需要都心における
「需要>供給」の図式

都市生活のニーズ 需要 都心世代の増加

「少子化によって人口が減少傾向にありますが、すべての地域が減少しているわけではありません。 3大都市ではここ20年以上人口増加が進み、とりわけ東京エリアは突出して転入超過及び自然増加(出生社-死亡者)が加速して人口は増えております。また、転入者の多くは若世代でもあり、今後も増加が見込まれます。

同様に、生活スタイルの変化は東京の変貌とともに進化し、当然生活基盤となる「住まい」にも東京スタイルに相応しい進化が求められています。 そんな東京に存在するマンションのすべてが入居者ニーズを満たしたお部屋とは限りません。

最新のキッチン設備やバス・トイレ、宅配ボックス、ホームセキュリティと言った都市生活には欠かせない設備を備えたマンションに関して十分な供給があるとは言えないのです。 日本ワークスのプロデュースしているハイグレードマションは、築年数を経ても高い入居率を維持しております。 つまり、ハイグレードマンションは需要に対して供給不足であり、日本ワークスの供給するマンションは投資余地が大きいマーケットであるといえます。 私たちは常にトレンドに沿ったハイグレードマンション開発を行ってまいりました。今でもそしてこれからも「スタイリッシュな外観だけだけでなく、生活空間となるお部屋まで機能面を高めつつデザイン性をあげる」ことにこだわり、オーナー様・居住者様に愛され選ばれるマンションを供給して参ります。

不動産投資商品として資産運用型マンションがなぜ選ばれるのかマンション投資 10のメリット

メリットMERIT01

人気の高いエリアは資産価値は下がりにくい

人気エリアのハイグレードマンションは高い入居率を維持しています。つまり、需要に比べて供給が足りないという立地条件を満たしている物件は資産価値の減少も少ないといえます。

メリットMERIT02

毎月の安定収入

投資において金利変動や景気変動のリスクを心配される方も少なくありませんが、都内の物件なら毎月お仕事の収入にプラスして、高値安定した家賃収入があります。

メリットMERIT03

定年後の収入・年金代わりに

定年後は年金だけで生活できるのか、万が一病気になったり介護施設での生活を余儀なくされたらどうしたらいいのか…。そのように老後の生活資金に対して危機感を覚え、準備する方が増えています。「定年はまだ先」だと構えずにマンション経営をスタートさせることで、年金に加えて「家賃」という収入源を確保することができます。

メリットMERIT04

高い流動性

弊社の資産運用型マンションシリーズは中古になっても人気が高く、一般的に不動産は流動性が低いと言われますが、現金化が必要になった時もスムーズな売却ができます。

メリットMERIT05

少額な資金でスタートできる

頭金・自己資金がゼロでも始められるため、20代でスタートする方も増えています。低金利の時代である今こそが、マンション経営をはじめるチャンスといえます。

メリットMERIT06

万が一の保障(生命保険の代わりとして)

資産運用型マンションをローンで購入した場合、マイホームのローンと同じように団体信用生命保険がつきます。ローン契約者に万が一のことが起きた場合にはローンが完済され、ご家族の生計の安定を図ることができます。

メリットMERIT07

リスクに対しては保険や保証でヘッジできる

火災保険、地震保険などを付けることで、万が一の際も安心。
リスクマネジメントがしやすいといえるでしょう。

メリットMERIT08

他の投資と組み合わせることで安定的な収益に

変動性の高い株式、FXなどのヘッジも含めて不動産投資を活用し、
トータルな投資を実現できます。

メリットMERIT09

インフレ対策

インフレ状況下においては、現金の額面はそのままに物価が上昇するため、現金の価値は低減してしまいます。これに対し不動産価格は物価に連動する傾向にあるので、インフレ状況下における資産低減への影響は小さいといえます。

マンション経営を始められる方、もしくはお考えの方もぜひ日本ワークスへご相談ください。経験と実績の豊富なスタッフがお客様の不安にお答えします。

日本ワークスでマンション経営をするメリットや今すぐに抱えていらっしゃる疑問や課題。一緒に見直していきませんか?

閉じる

  • 電話営業に関するお問い合わせ
  • その他のお問い合わせ
  • 個別相談会のお申込み